未来を想像して選ぶ2人の結婚指輪~永遠の愛を誓う~

花嫁

ハワイの伝統ジュエリー

装飾品

一般的な人気も高い

ハワイアンジュエリーは1990年代後半から2000年代初頭にかけて、サーファーを中心に流行した、ハワイの伝統的な模様がデザインされた貴金属ジュエリーです。ブームが去った後も人気は定着し、現在はアクセサリーのカテゴリーとして確固たる地位を確立しています。専門店も数多く存在し、一般的なジュエリーショップよりも気軽に入店出来る雰囲気も、人気を後押しする理由と言えるでしょう。このように、人気が高いハワイアンジュエリーは日常的に装着する人が多いですが、結婚指輪に選択するカップルも少なくありません。専門店には結婚指輪に合わせたデザインのサンプルも豊富なので、選択肢も多く、スタッフも親身になって相談に乗ってくれます。

納期に要注意

ハワイアンジュエリーを結婚指輪として選択する場合、いくつかの注意点があります。最も注意するべき事は、指輪の納期です。なぜなら、ハワイアンジュエリーは職人が一つ一つ手作りするため、デザインによっては完成までにそれなりの期間を要するからです。そのため、結婚指輪として発注するならば、遅くとも結婚式の数日前までの期間を計算し、それに間に合うように注文時期を検討する必要があります。また、ハワイアンジュエリーはその優れたデザイン故に存在感がとても大きいです。結婚指輪はその後の人生で常に装着し続けるアイテムなので、服やジュエリーの好みが多少変わっても違和感がないよう、指輪の太さやカラーを厳選すると良いでしょう。